小樽商工会議所青年部(小樽YEG) 平成30年度会長所信

小樽商工会議所青年部 平成30年度会長所信

会長 熊澤 龍一郎

皆さんは、何のために仕事をしていますか?自分や家族の生活を支えるのが大きな目的の一つだと思います。しかし、生活のためだけに仕事をしていてそこに喜びはあるのでしょうか?世の中の多くの人は、楽しく幸せに生きたいと思っています。それを実現するためには、仕事だけを真面目にしているだけで良いのでしょうか?
私たちは、人として生きる限り社会の構成員です。自分だけが幸せで、周りの人が不幸な社会は成り立つと思いますか?そのような状況で、人としての喜びを感じられるでしょうか?周囲の人々とともに、幸せな生活を過ごすことが人としての喜びだと思います。
 ではそのために、私たちYEGには何が出来るのでしょうか?個人として出来ることには限りがあります。しかし、皆が共通の目的意識を持ち、知恵や力を出し合えば、社会や我が街小樽を良くすることが出来ると信じています。
 YEGは、親会である商工会議所の理念である「自らの企業の発展」、「愛する地域を元気にする」ことを目的の一つとしています。
この理念を指針として、皆さんにとって住みよい街、次世代に誇りをもって継承出来る街を目指していきましょう。
 本年度は、他地域の青年経済人との連携を高め、直接的、間接的に仕事に繋がるような人間関係の構築をすることを小樽YEGの目標の一つに掲げたいと思います。そのために北海道ブロック大会、全国大会、道央・道南協議会などの交流の場に積極的に参加したいと考えています。
また、街の活性化のため様々な事業を実施したいと考えており、事業を円滑に進めるための体制を構築します。これまであった3委員会の他に正副会長と数名の理事で構成される事業推進委員会を設置し、そこで事業の素案を作り、小樽YEG全体事業として取り組みたいと考えています。
 小樽には、この街を愛する他団体が多数有ります。数は力です。「愛する小樽を良くすること!」目的は全ての団体が一緒です。それぞれの思いを話し合い、協力出来るような体制作りをしたいと考えています。この街が、北海道が、日本が私たち自身にとって、そしてこれからの子ども達にとって明るい豊かな社会になるよう共に力を合わせて頑張りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加