11月例会を開催

 11月30日、観光振興委員会担当例会として11月例会を開催。

「小樽観光の状況と小樽やま観光」をテーマに観光振興委員会が2年間かけて調査・検証をしていた山側の新たな観光資源をとりまとめ、QRコードを読み取ることで調査した店舗や風景などが調べられるカードを作成した。今後は、店舗数を増やし市内ホテルなどで配布するなど普及活動を続けていく。

また、8月に当青年部が協力した「森林スポーツフェスタ」の報告を行った。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA